Currently browsing category

雑記, Page 2

メールという連絡手段の難しさを知る。

この記事の所要時間: 046

余計なことに時間を取られることはストレスを感じます。

最近、メールの送信して届かないという問題が発生し、
その解決に向けに試行錯誤しています。

セミナー参加者への事前通知など、
そのメールを必要としているにも関わらず、届かないわけです。

プロフィール用写真

プロフィール用写真の撮影イベントに参加。

この記事の所要時間: 126

このようなプロフィール用の写真を撮ってもらいました。

撮ってくれた方は、西山マナヱさんというハリウッドで撮影をしていた
プロフォトグラファーです。

これまで、キッズ写真館などで子供と一緒に撮ったことはあっても、
自分だけのために単独で写真を撮ることは初めて。

さすがに慣れていないので、最初は自然な表情で望めませんでした。

成功の神は細部に宿る

上手くいかないから面白い。

この記事の所要時間: 112

上手くいかないから面白い。

昨日、ある学生向けのサービスを開始しましたが、
予想通り、思ったよりも反応が薄かったです。

初めてのサービスで認知されていないこともあって、
情報を発信しても警戒されていることもあります。

また、サービスを提供する側にブランド力がないため、
なおのことそれが顕著に現れていると感じます。

素人の8割は、プロの3割。

この記事の所要時間: 122

昨日は、ある専門家の方と話すことがありました。

そこで色々と話を聞いていて感じたことは、
プロ(それを商売としている人)は、その専門分野の情報を
多角的に見ているということです。

自分も、その分野にはそれなりに知識があると思っていても、
それは一方的(自分目線)での見方でしかありません。

今年最後のブログ。

この記事の所要時間: 052

今年最後のブログです。

今年は1年があっという間に終わってしまったという印象があります。

まだ春だからと思っていたのがつい先日のようであり。

例年よりも圧倒的に1年が早く経った印象です。

個サル蹴り納め。(安城で金曜の夜8時に毎週フットサル開催中)

この記事の所要時間: 124

この記事の所要時間: 約 1分24秒 今日は、毎週金曜日開催のフットサルの蹴り納め。 今年もおそらく長期連休や雨天中止を除き40週くらいは開催できたと思います。 これも参加してくれたみなさんのおかげです。 今年は、例年に …

岡崎仲良しメンバー忘年会。

この記事の所要時間: 059

今日は、岡崎の仲良し経営者仲間と忘年会。

気を遣わなくて良いメンバーでの飲み会は楽しいですね。

自分が独立して事業を始めたのは間違いなくこのメンバーの影響で、
このメンバーと出会っていなければ、まだ独立していなかったと思います。

負けず嫌いが必要とされる時代。

この記事の所要時間: 114

「さすがにできないですよね?」と言われると、
絶対にやってやろう、期待を超えてやろうと燃えてしまうタイプです。

「できないと思うけど」と言われると、意地でもやってやろうと考え、
「これ難しいよね」と言われると、こっそり達成して驚かせてやろうと考えます。

子供の頃からそうだったように、今でも典型的な負けず嫌いとういうやつです。

全体性ではなく、部分の強みで価値を生み出せるお店。

この記事の所要時間: 117

お店全体のバランスは大切だとは思いますが、
部分が飛び抜けて良ければ、全体を補えるだけの価値になることもあります。

たとえ接客がイマイチでも、それを補うだけの味があれば、
やはりそこに人は集まるわけです。

カレー鍋とトマト鍋

忘年会第一弾を「楽楽 名駅店」で開催。

この記事の所要時間: 056

本日は、名古屋駅から国際センター駅側に少し歩いた
「楽楽」さんで忘年会第一弾でした。
このお店は、以前友達の紹介で教えたもらったのですが、
その後も何度か利用させていただいています。
その理由としては、まず自社栽培の野菜が美味しいこと、
そしてそれ以上に、店長さんの人柄が素晴らしいことにあります。