子供と大人の違い。大人の定義。

この記事の所要時間: 052
子供と大人の違い
子供と大人の違い

 

30歳を越えて気づきました。

大人になっても中身は子供のまま変わらないってこと。

何かに夢中になりたいし、本気で馬鹿やりたいと思っています。

ただ、みんな思っていても行動できていないだけです。

もし大人を定義するなら、その中身を覆い隠す世間体という殻ができるってことだと思います。

もちろん社会人としてそういう部分も大事だけど、
それで自分の可能性を狭めてしまうのは本当にもったいない。。。

抑えきれない子供心、もう少し開放したら、人生がもっと楽しくなるのではないでしょうか。

馬鹿やってる大人が否定的に見られるのが日本の教育。

でも、いつまでも馬鹿やってる人がイノベーションを起こし、世界を変えると思えるわけです。

もっと馬鹿な大人、受け入れられる日本にしたいですね。

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments