「今どうするか」を考えて楽しむ。

この記事の所要時間: 118

昨日のフットサル交流戦で損傷した左膝の調子が思ったより悪いようです。

怪我した直後はアドレナリンが出ていたこともあってか、
歩くことには支障がないレベルでしたが、日にちが変わった今日になって、
まともに歩くことも厳しい状況になってしまいました。

少し内側に捻ると、悶絶する痛みが走ります…

靭帯断裂はしていないと思いますが、ちょっと重症かもしれません。

すぐにでも治療に行きたいところだったのですが、
今日は朝から台風で、明日は朝から外せない仕事があるため、
明後日までは整形外科に行けそうもありません。

捻挫系は早期治療が重要だけに、あまりよろしくない状況です。

悪いことは重なるものですね…

今回は、試合中に相手と交錯しての怪我のため仕方ないと思っています。

フットサルをやっていれば、こういった怪我はつきものです。

ただし、これからしばらくはフットサルができないと思うと、
なんとも悲しくなります。

毎週フットサルを続けて6年近くやり続けていて、
その間も長期離脱は一度もなかったことが自慢でもありましたが、
今回ばかりは、しばらく安静にしていないといけなそうです。

とはいえ、どうにもならないことを悲観しても仕方ありません。

この状況をプラスに捉えて、今できることをやっていこうと思います。

フットサルができないからこそできることはたくさんあるはずです。

ウダウダいっても変えられないものは変えられません。

その与えられた環境で「今どうするか」を考えて楽しもうと思います。



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments