比較して良いものを選ぶ習慣が人生をつまらなくする。

この記事の所要時間: 135
安城七夕祭り
安城七夕祭り
岡崎花火
岡崎花火

今日は、昼間は「安城の七夕まつり」、夜は「岡崎の花火大会」と、
お祭りムード一色の一日でした。

そんな中、岡崎の花火大会を見ていたときに感じたことは、
小さい子供は素直に楽しめているのに、大人は文句が多いってこと。

たまたま隣に座っていたオジサンから聞こえたきた言葉は、
「今日は風がないから煙が流れず、花火が見えにくい」
「岡崎の花火も代わり映えがしないな」
「あの建物がなければもっと綺麗にみえるのに」
などなど文句のオンパレード…

そんな自分も、花火が終わった後に、
「花火は長良川のが上かな」と文句を言っている…

やっぱり、大人になると、物事を比較することばかりにしてしまい、
素直にありのままを楽しめなくなっているのです…

なんとも残念で勿体ないですよね。

わざわざ自分の気持ちを落としてしまっているわけです。

受け取り方を変えて、当たり前に感謝できるようになれば、
それだけでもっと楽しい花火大会になるのに…

大人は「比較して良いものを選ぶ」という、
効率良く生きていくためには必要な思考が習慣になっています。

ですが、これが逆に楽しく生きるためには邪魔になってしまうわけです。

やはり、楽しむと決めたときは、そういった思考を意識的にやめて、
目の前にあることを素直に感謝できる気持ちを持たないといけませんね。

考え方ひとつで、もっと人生楽しめるってことです。

大人のみなさん、無意識で比較する思考には十分気をつけましょう!



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA