講演会に参加する人しない人。

この記事の所要時間: 22

今日は、幸田(愛知)で開催された、「みんなの笑顔まつり」に参加。

登山家の栗城さん、シンガーソングランナーの杉浦さん、てんつくマンと、
かなり熱いなメンバーが揃っていたので、数日前から楽しみにしていました。

そして、終わった現在感じていることは、「予想通り、参加して良かった!」ということです。

途中、笑顔だけでなく、感動で泣けてくることも多く、
4時間という長いスケジュールでしたが、本当にあっという間でした。

最初の栗城さんの講演からエネルギーもらいまくりで、
まだひとり目だというのに心のハイオク満タンといった感じ。

この時点ですでに「参加して良かった!」と思えたほどです。

最終的に全ての講演が終わったときには、お腹一杯過ぎて、
覚えておきたいことの情報の整理ができないくらいでした。

たった参加費2,000円(前売り)で、これだけの感動と笑いです。

こういった講演会って、格安で凄い人の生の声が話が聞けるわけですから
とってもお得だと思いませんか?

正直、「なんでみんな参加しないのかな?」と思えてしまいます。

とはいえ、私もこういった講演会に参加するようになったのはつい最近のことで、
数年前までは、誘われても絶対に参加しないタイプでした。

ですから、もし今回の講演会がそのときに誘われていたら、
間違いなく「お金を出してまで休みの日に講演会なんて聞きたくないよ」
などと言って断っていたでしょう。

そう考えると、講演会などに参加しない人からすると、参加する人を見て、
「なんで参加するのかな?」ということを思っているわけです。

そこを分かっていただくことは、なかなか難しいところですね。

私自身が、どれだけ凄い価値があると思っていても、
相手はまったく価値に感じていないわけですから。

それでも、もっと多くの人にこういった講演会に参加してもらいたいと思っています。

参加することで人生が良く変わってくる人も絶対いると思っているからです。

ですから、これからもおすすめ講演会があれば積極的に誘っていきますよ。
(嫌がられない程度に…)

話が少しそれましたが、今日の「みんなの笑顔まつり」を振り返ってみると、
やっぱり「参加して良かった」のひと言に尽きると思っています!

あまりにも多くの素敵な情報が入りすぎて、それ以外の言葉で表現できません。

主催してくれたメンバー、関わってくれたメンバー、講演者に感謝です!



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA