安定した人生は、環境ではなく自分の価値が生み出す。

この記事の所要時間: 151
安定した人生と手に入れる
安定した人生と手に入れる

人には簡単に真似できない価値を自分が持っているか。

安定した職業とはそう能力を持っているかどうかだと思います。

いくら現在一流企業といわれる会社に就職したとしても、
20年後にその企業が存続しているのか分かりません。

世の中の全ての商品にはライフサイクルというものがあり、
反映があれば、必ず衰退もあるわけです。

現在必要不可欠のモノでも、5年後には不要になることもあるわけです。

その商品を中心に反映した企業であれば、
次の軸となる商品を見つけられない限りは企業ごと衰退してしまうのです。

ですから、どこの企業に所属していたとしても安定などあるわけないのです。
(もちろん中小企業などに比べれば、ある程度の期間の安定はありますが。)

そのように考えたとき、結局安定を生み出すのは自分自身の能力です。

自分に人には簡単に真似できない価値があれば、
それを必要としてくれる企業は沢山あるわけです。

そうなれば、会社は変わることはあっても、
安定した職を得ることはできるわけです。

つまり、安定とは環境ではなく、個人が生み出すものだということです。

それなのに、多くの人は安定した環境ばかりを求めようとして、
自分自身を安定を生み出すように磨こうとはしないのです。

それでは、環境が変わったときに苦しむことになるのにも関わらず。

おそらく、そんなことは分かっているのだと思います。

ですが、自分自身を永続的に磨くことは大変になるため、
現時点での安定に逃れようとしてしまうのです。

タバコを吸っていると、ガンになる確率が上がると分かっていながら、
短期的な快楽に人が流れることと同じことです。

人生を安定させるためには、環境が解決してくれることはありません。

自分自信を磨き、安定した人生を送れるように準備するしかないのです。

ライフサイクルが短期化しているこの時代、環境はすぐに変わってしまいます。

人生を安定するためには、自分を磨くことは急務だと感じています。



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments