覚悟がない人は、常に諦める理由を探している。

この記事の所要時間: 131

できないって簡単に言ってしまうけど、本当にできないのでしょうか?

○○だから駄目って言ってしまうけど、本当に○○だから駄目なのでしょうか?

人は、ちょっとしたことで、すぐにできない理由を探して、
自分の中で勝手に結果を決めつけてしまう傾向にあります。

できるための方法は、できなかった方法以外にも沢山あるにも関わらず、
それを試そうともせず、できないと決めつけてしまうのです。

それは、自分の中でちょっと試して駄目ならすぐに諦めようという気持ちが、
本気でチャレンジする前からあるからそうなってしまうわけです。

最初から、ありとあらゆる方法を試してでも成し遂げてやるという覚悟があれば、
そんなに簡単にはできないとは言わないでしょうし、
できない原因を探すよりも、他のできる方法を探すはずです。

例えば、本当にどうにも好きな異性にアプローチしたときに、
断られてしまったからといって、諦めるでしょうか?

おそらく、諦めることができずに再度アプローチするのではないでしょうか。

つまり、できない・○○だから駄目と言っている人の多くが、
自分の中でできない・○○だから駄目と決めつけているのです。

その原因は、その人がこれ以上チャレンジすることが怖い、
不安という感情に、成し遂げたいという想いが負けてしまっているのです。

本当に成し遂げたいことであれば、人は恐怖や不安を超えるだけの、
チャレンジができるはずです。

もしあなたに成し遂げたいことがあるのなら、恐怖や不安を超えてでも、
成し遂げたいという覚悟があるのかどうかを自分に聞いてみてください。

覚悟がないのなら、やっても上手くいきませんし、
たとえ運よく上手くいったとしても、それを長期的に継続することはできません。

成し遂げて継続する覚悟はありますか?



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA