豊橋総合動植物園(のんほいパーク)の帰りにはM・CAFE(エムカフェ)。

この記事の所要時間: 27

今日はゴールデンウィークらしく、家族サービスデー。

昼前くらいから豊橋総合動植物園「のんほいパーク」に出かけてきました。

動植物園といえば、愛知には東山動植物園があるわけですが、
うちは決まって「のんぽいパーク」に足を運びます。

所要時間はそれほど変わらず、動物の数も多分東山のが多いわけですが、
やっぱりうちは「のんぽいパーク」です。

その理由は、こっちのが気楽に行けて、現地でものんびりできるから、
あとは、帰りにある場所に寄ることができるからになります。

とはいえ、今日はさすがのゴールデンウィーク真っ最中。

いつになく混雑していて、のんほい初の駐車場渋滞を経験…

なめてました、ゴールデンのんぽいパーク…

それでも園に入れてしまえば、普段以上に人はいるとはいえ、
敷地の広さに比べたら人口に密度は低く、お弁当の場所取りなんかも簡単。

メインの動物も、小さい子供と一緒でもすんなり見ることができました。

今日は、前半は動物園をぐるっと回り、後半はこども広場で娘とアスレチック。

予定では植物園も回る予定でしたが、どうにも時間が足りませんでした…

やっはり、「のんほいパーク」は広いですね。
 

途中で子供が眠たくなってきたこともあり、閉園より少し早い時間に園を出て、
次の目的地である美味しい珈琲とケーキ 豊橋のM・CAFE(エムカフェ)さんに。

豊橋に来たら、どうにかして寄りたいと考えてしまう、お気に入りのカフェです。

今日は、私は「グァテマラ・エルインヘルト農園」と「Mixベリーのタルト」、
嫁は「ホンジュラス・モンターニャ農園」と「バナナカスタードパイ」を注文。

やはり、ここの珈琲とケーキは、間違いないです!

ここでお腹も心も満たされたところで、帰宅の途に。

帰りも少し渋滞があり、帰ってみればもう晩御飯の時間。

とはいえ、家族みんなが楽しめたわけですから問題ないです。

そんなこんなで今日は、ゴールデンウィークらしい一日を過ごしてきました。

いつでもいける場所に、わざわざ混雑する日にいかなくでもいいわけですが、
あえてゴールデンウィークらしさを味わうことも楽しいわけです。

空いている日にいくことが合理的かもしれませんが、
人生は合理性だけ追求しても、楽しくないわけですからね。

さて、ゴールデンウィークも残り数日です。

世の中のお父さんはパチンコにでも行ってダラダラしたくなる時期ですが、
そこをあえてゴールデンウィークの雰囲気を楽しみましょう!



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA