やはぎマーブルタウン(岡崎)のボランティアサポーター。

この記事の所要時間: 153
やはぎマーブルタウンパンフ表
やはぎマーブルタウンパンフと国旗の候補

今日は、8月17日(土)、18日(日)に岡崎市の「やはぎかん」で開催される、
やはぎマーブルタウンのボランティアサポーターミーティングに参加してきました。

マーブルタウンを知らない人も多いかと思いますが、
ひと言で説明すると、職業体験のキッザニアに近い、
会場に集まった小学生200~300人だけで国を作るイベントです。

その国の中では独自紙幣でモノがやり取りされ、
子供たちは色々な職業について、お金を稼ぎ生活します。

1つの国なので、国王を決める選挙などもあります。

その中で、子供達が社会に出て働く楽しさなどを体験できるのです。

やはぎマーブルタウン概要
やはぎマーブルタウン概要

以前から、こういった早期のキャリア教育はとても需要だと感じていました。

そして、自分自身が学生が社会に出るための支援もしていることから、
色んなご縁もあり、今回サポーターとして参加させていただくことにしました。

小学生のうちから、こういった面白い経験しておくことはとても大切です。

自分でアイデアを出してみんなが喜ぶものを提供し、
そしてその対価をもらうことの楽しさを知ってほしいと考えています。

海外の有名な事業家の自伝を読むと、多くの人が、
小学生や中学生のころからビジネスまがいのことをしています。

そういうセンスを若いうちから磨いておくことは、絶対将来に役立つはずです。

勉強だけができても、社会で活躍できるわけではありません。

社会で活躍するには、自分で考えて自分で行動できる人になることです。

そういったことが経験できる、こういったイベントがもっと全国的に広まって欲しいですね。

なお、当日のサポーターをまだ募集していますので、興味のある方は、
ぜひ一緒に子供達の国づくりサポートをしましょう!

やはぎマーブルタウンFacebookページ

コラボキャンパス三河



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA