この写真の乗り物は何に見えますか?

この記事の所要時間: 137
エビフライ?
エビフライ?

 

この写真の乗り物は何に見えますか?

私には、エビフライにしか見えませんでした。

ですが嫁は、蜂(Bee)に見えるとのこと。

うーん、私には全く蜂には見えません…

やはり、人の受け止め方は全然違うってことです。

このケースは、正直どっちでもいいのですが、
仕事などではこういったことが原因でトラブルになったりします。

「当然相手も同じように思っている」と解釈して物事を進めてしまったら、
後になって見解が違っていたと気づくパターンです…

相手との意識の共有が大切な場面(仕事、面接など)では、
複数の人がいれば、その人数だけ受け止め方が違うと考えないといけません。

それは、全員が全く受け止め方が違うというわけではなく、
多かれ少なかれ違う受け止め方をしているということです。

先ほどの写真でも、エビフライに見える人もいれば、
蜂に見える人、海老の天ぷらに見える人もいるわけです。

さらに、揚げたてに見える人もいれば、冷めて見える人もいるはずです。

仕事や面接では、この少しの受け取り方の違いでも、
それが原因で致命的な失敗がが発生したりします。

お客様の要望とは少し違うシステムを作ってしまった…
自己PRの内容を違うように解釈されてしまい、
後でフォローしたが、悪い印象を与えてしまった… など。

普段から人の受け止め方は違うと意識するべきですが、
大事な場面では、もっと強く意識しないといけません。

相手が同じ解釈となるように具体的に説明したり、例を挙げて、
より分かりやすく伝えることです。

少しの解釈の違いで、後々後悔することがないようにしましょう!

ところで、この写真の乗り物はエビフライですよね?



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA