僕がエンパシーライティングをオススメしたい理由。

この記事の所要時間: 456
エンパシーライティング勉強会
エンパシーライティング勉強会

 

あの人が衝撃を受けたエンパシーライティング

今日はエンパシーライティングの勉強会に参加してきました。

エンパシーライティングってなに?って方も多いと思いますが、
簡単にいうと、エンパシー(共感を生み出せる)文章術になります。

昔と違い最近はFacebookやTwitterなどの広がりのおかげで、
文章のプロでもない誰もが世界中にメッセージを配信できる時代になりました。

そんな世の中ですから、素人が書いた文章が共感を生み、
みんなの口コミによって世界中に広がることだってあるわけです。

そして、その文章に共感した人がたくさん現れることで、
個人の発信から世の中が変わることが、現実に起こっているのです。

つまり、これからの時代を楽しく生きるためには、
共感を生み出せる文書術は職業を問わず必要になってくるわけです。

でも、エンパシーライティングって何となく怪しい感じがするけど大丈夫?
なんて思っている方も多いかと思います。

確かにまだまだ世間では一部の方しか知らない言葉ですし、
開発者の「中野巧」さんの名を聞いても分からないはずです…

実際、私も最近になるまで知らなかったわけですし…

ですが、経営者なら誰でも知っている「神田昌典」さんが絶賛しているといえば、
関心を持ってくれる人も多いのではないでしょうか。

あの神田さんが「ありえない」と驚いたほどの手法です。

まだまだ誰でも知っている手法ではないですが、
今急激に広がりをみせている注目のライティング術です。

この共感を生む文章で、1万5千円もするセミナーが1200席完売したとか、
この文章に出会って、普通のサラリーマンから人気セミナー講師へと
人生が変わってしまったなどの実績も多数あるようです。

さらに、よくある難しい文章構成力を身に付けるといった手法ではないため、
岡山のある小学校ではエンパシーライティングの授業があるほど、
年齢を問わずその効果的が認められてきてます。

 

ただ手順通りに楽しくやっていくだけ

とはいっても、習得が難しいのでは?と思っているかもしれません。

でも心配しなくても大丈夫です。

ただ、独自のエンパシーチャートを手順通りやっていくだけです。

それも「穴埋め」「張る」「繋ぐ」という驚くほど単純作業です。

今日のセミナーで始めてやりましたが、2時間もあれば十分理解できる内容です。

さらにポイントとしては、そもそもこの作業が面白いことです。

パズルを完成させていくような遊び感覚になるので、
出来上がっていく工程そのものが楽しいのです。

今日のセミナーも、あっという間に3時間が過ぎていたくらいです。

今までは文章を書こうと思うと、頭の中で構成を組み立てながら、
ゴールに向けて、試行錯誤していきながら進めていくという感覚でした。

ですが、このエンパシーライティングの手法を使うと、
文章の小見出しが簡単に決まり、それを繋ぐだけで文章構成が決まるので、
あとは、その構成に文章を乗せていくという感覚で文章が書けるのです。

さらに、この文章術を覚えたことで生じた驚くべき変化として、
文章を書きたいを思えるようになったことです。

今までは、文章を書きたいという感情はほとんどなく、
考えを文章にまとめるのが面倒だと思っていた私ですが、
これを覚えてから、エンパシーチャートにまとめて考えを組み立てたい、
そして文章にしたいと思えたわけです。

以前にも、文章術で有名な手法を学んだことがありましたが、
早く文章が書きたいという感情が芽生えた記憶はありません。

 

共感で世界が変わる時代が来る

ここまで個人的な感想を書いてきましたが、正直言って、
このエンパシーライティングは凄いと思います。

ただ文章を書くだけでなく、相手に共感を得るために伝えるべきことを、
最短で適切に洗い出すことができるところが特に素晴らしいです。

人にあまりオススメするのが好きではない私ですが、
これは多くの人にとにかくやってほしいと素直にオススメしたいです。

これからは、今以上に共感で世界が変わる時代が来ると思います。

この共感を生み出せる文章を身につけることで、
あなたに共感する仲間が増えると考えたらワクワクしませんか?

もしかしたら、あなたの発言が世界を変わることもあるかもしれません。

ここまでエンパシーライティングを猛プッシュしてきましたが、
別にそれによって私は何のメリットもあるわけではありません。

ただ、自分を通してこの手法を知ってもらうことで、
人生がプラスに変わる人が少なからず数人はいると想像したら、
オススメしたくて仕方がなくなっただけなのです。

 

最後に

なお、このブログもセミナー直後に自力でエンパシーライティングの
技法を使って組み立てて書いたものです。

このブログのエンパシーライティング
このブログのエンパシーライティング

最後まで読んでいただけたということは、
少なからず共感できるものがあった(エンパシーしちゃった)のだと思っています。

実際にあなたの将来を変えるものになるかは分かりませんが、
1300円を払って「6分間文章術」というエンパシーライティングの本を読んで、
実際に試してみる価値はあると思います。

このブログを読み、そしてエンパシーライティングに出会い、
あなたの人生が劇的にプラスに変わるキッカケになれたらありがたいです。

【送料無料】6分間文章術 [ 中野巧 ]

【送料無料】6分間文章術 [ 中野巧 ]
価格:1,365円(税込、送料込)



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり


この記事を書いた人

藤浦 隆雅ポテンシャライズ 代表 / 藤浦就活塾 塾長Twitter:@susaba360
採用・就活アドバイザー / ポテンシャライザー(潜在能力を引き出す人)
愛知県を中心に、学生の生きがい就職の支援、人が笑顔になれる職場づくりの支援、人が資質を活かし伸ばせる社会づくりの支援に取り組んでいる。

Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA